2016年1月13日水曜日

《Nada De Nada》


そーこれこれ。
忘れてたー。
という冬の寒さがやってきました。

お店でもニット帽や手袋などの
防寒グッズが人気です。

急な冷え込みで体調を崩しやすい時期なので
皆様お気を付けください。


さて、今日のブログは昨年末から新しくお取り扱いの始まった
【NADENA】のアクセサリーについてお知らせ致します。


【NADENA】とは・・
南米エクアドルの首都、キト南部で活動するNGO団体
〈“CENIT” the center for working girl (児童労働に従事する女児支援センター) 〉
との連携にて誕生したプロジェクトで、
児童労働に従事せざるを得ない子供達、特に女の子達が
過酷な貧困状態から抜け出せるように教育・職業訓練・
心理カウンセリングなど様々な活動を通して支援を行っています。


作品は古紙の張り合わせによるコラージュ素材を元に
作り出される、アップサイクル商品です。
なので一つ一つが一点もので、世界にたった一つの
オリジナルアイテムになります。
















『エシカルファッション特有の暖かみのある柔らかさを払拭し、
エッジー且つビビッド、現代的なファッション性を打ち出しています。』
と仰る通り、シャープでポップなデザインです。















色や形も様々なので、自分のお気に入りを探す時間も
楽しみの一つ☆ 1ペア ¥1,620〜















ブランド名の【NADENA】とは、スペイン語の
「Nada de nada」(何もないところからは何も生まれない)
というフレーズに由来し、キト南部に住む女性達の
経済状況を表現されているそうです。
現状に対する諦めや悲観ではなく、動き始めることで
何かが変わっていくという強い希望が込められています。


物や情報が溢れている時代だからこそ
自分たちが選ぶもの、一つ一つの選択を
しっかり見定めていかないとなぁと思っています。

でもガチガチだと疲れてしまうので
ちょっとずつ柔軟に。






0 件のコメント:

コメントを投稿