2015年3月28日土曜日

ファッションショー

今日は本当にポッカポカ。
展示を見に来て下さった御客様の熱気と
お天気の良さでお店の中はヒートアップ。
久しぶりにクーラーのスイッチを押しました。

nimai-nitai 代表の廣中さんが在廊日だった事もあり、
大盛況な店内で本日もファッションショー開催。

御客様の許可を得て、パシャパシャ撮る。撮る。





















カワイイ洋服って、見ているだけで
テンション上がります!




これも着てみてーっと
どんどんリクエスト。
















みんな巻き込みファッションショー。
大盛り上がりでした。
























ワタクシゴト・・まだ選びきれていませんが、
まずは水玉のスカートを購入しました。





















藍のブルーがキレイで
春のお出かけが楽しみです。





















《日々のよそいき服》nimai-nitai
  〜4月5日(日)まで。。








次回の展示とワークショップ情報☆


昨年好評だった春の催し《はなをくんくん》のメンバーが
今年も菊屋雑貨店に集まります!

今回も展示だけではなく、ワークショップに青空お店など
イベント盛り沢山の賑やか企画です☆


《春蒔く展》
2015年4月7日(火)〜19日(日)
〈〈参加〉〉
・オマメプランツ(多肉植物、チランジア)

・おんらく市場(ひょうたんスピーカー)

・HYGGE natura(アロマテラピー)

・サニーマクデル(畑の見えるごはんとおやつ)

・ひなギク別館(木とガラス)




★週末ワークショップと青空お店★


  ☆ひょうたんスピーカー作り♪ワークショップ☆

自分好みのひょうたんを選び、オリジナルのひょうたんスピーカーが作れちゃう♪
楽しいワークショップです。
今回は〈サニーマクデル〉みやびちゃんの美味しいもの付き☆

◎4月11日(土)19時〜21時

・〈おんらく市場〉ひょうたんスピーカー作り♪
  〜ミヤビちゃんの春キッシュと飲み物付き〜
  参加費 ¥5,500− 定員5名(ご予約制)

◎4月12日(日)10時〜12時
・〈おんらく市場〉ひょうたんスピーカー作り♪
  〜ミヤビちゃんの春菓子と飲み物付き〜
  参加費 ¥5,500− 定員5名(ご予約制)
おんらく市場webサイトhttp://kiyoshism.com


☆アロマテラピーワークショップ☆
中医学をベースとした体質カウンセリングで、
いま心と身体が必要としている精油へとあなたを導きます。
選んだ精油を使用して、オリジナルのブレンドオイルまたはスプレーも作れます。
◎4月19日(日)10時〜11時30分
・〈HYGGEnatura〉アロマワークショップ
「春の養生・体質カウンセリング」

  〜アロマブレンドオイルorスプレー作り〜
  参加費 ¥3,500− 定員5名(ご予約制)

ヒュッゲナチュラwebサイト→http://hyggenatura.com
    

   

 ☆青空お店☆
昨年も大人気だった青空お店。
菊屋の入り口付近で、その日だけの特別出展☆
作家さんご本人が販売して下さいますよ!



◎4月11日(土)〜12日(日)
・〈サニーマクデル〉の青空お店(12時〜夕方)
〜山菜おむすび・お菓子etc...〜



◎4月18日(土)〜19日(日)
・〈オマメプランツ〉の青空お店(12時〜19時)
〜多肉植物・チランジアetc・・〜



*ワークショップへの参加はご予約制となりますので、
菊屋雑貨店までお問い合わせください。
TEL 075-222-0178



2015年3月27日金曜日

選べへ〜ん

《nimai-nitai》さんの展示
【日々のよそいき服】が始まっています。

インド更紗のブロックプリントに
チクチク刺繍の施されたお洋服。
ベルギーリネンのゆったりワンピースなど。
















今回は、カッチ地方の職人さんによる
シルバーアクセサリーも並んでいます。






















そして、今年も届きました。
大人気のサルエルパンツ。





















前回よりも、色や柄が増えているので
あれも・これも・それも・・
可愛くって、あー大変。














←こちら、すべてサルエルパンツ。
 選ぶのも楽しい!





今日はnimai-nitaiスタッフの梶谷さんが
来て下さってます。
インドでのお話なんかを聞きながら
明るい店内です。













←こちら下段の商品は
 ブロックプリントのスカートです。
 裾にチクチク刺し子が入っています。





お洋服やアクセサリー以外にも、
ヘアゴムやオーガニックコットンのハンカチ、
インド更紗のヘアーバンドなども。





















4月5日(日)まで開催しております。
是非ともお越しください。





2015年3月23日月曜日

次回の展示と答え


《gris-gris leathers》さんの展示は本日が最終日。
そして、明日はお休みをいただき明後日から・・


日々のよそいき服
nimai-nitai
3月25日(水)〜4月5日(日)


〈nimai-nitai〉さんの2015年最初の展示となる今回。
菊屋では昨年の《ハルジタク展》から一年ぶり。
どんな新作が届くのかとても楽しみです。

〈nimai-nitai〉さんは、インドの中でも再貧困地域のひとつといわれる
ビハール州ブッダガヤの貧困解決を目指し、その村の方々と共に
[フェアトレード]による商品開発をされています。

さらに今回は、グジャラート州カッチ地方で作った
シルバーアクセサリーなどもご紹介。

春のお出かけに心躍るような洋服や小物達。
是非、見にいらしてください。



昨日のクイズ。
答えは【ロッキーのテーマ】

サビの部分からだったので
分かりにくかったですかね。^^

少し肌寒い今日ですが、
ロッキーを聞いて気分を盛り上げていきます!

『エイドリア〜ン!』




2015年3月22日日曜日

オマメさんのん


オマメプランツさんの植物
新しいの届いてます。









ハオルチア・デシピエンツ















ガステリア・臥牛















アナカンプセロス・バエセキー




















オフタルモフィルム・聖鈴玉






















コノフィツム・少将





その他、写真では魅力を伝えきれないものも来てます。
一人で眺めては、あらーってなる。


明日までのこと

開催中の《グリグリレザーズ展》が
早くも明日までとなります。

















革製品は、長く使えて味がでるので個人的にも好きです。
色をすごく迷いましたが、自分用に
カードケースをお買い上げ。





















お店のキャッシュトレーも
gris-grisさんのんにしました。
かわいく、使いやすいです。














たまき貝のヘアゴム






丁寧な手仕事の数々を
是非見にいらしてください。

《gris-gris leathers展》
明日 11時〜19時まで。


タタッター タタッター

タタッター タタッター
タカタ−カ タターーーー
タカタータ タータター 
タ ターーーー♪

ポカポカ日曜日を盛り上げるこの曲 何ーーー?

ヒント1
吹奏楽のテーバンソングと思われる。

ヒント2
有名な映画

ヒント3
『エイ◯◯◯〜◯』


この答えは明日のブログで。



2015年3月16日月曜日

【グリグリレザーズ展】

ブログでのお知らせ、少し遅くなってしまいましたが
《グリグリレザーズ展》始まってます!


石川県を拠点に活動されている〈gris-gris leathers〉さん。
質の良いタンニンなめし革を使い、
一つ一つ丁寧に制作されています。





















作品は、コインケースなどの小物から
大きめカバンまで沢山の種類があります。






















そんな中から少し作品のご紹介を。





長財布(上より)
 [ピルケ ロング] 
    ¥26,800−
 [クスクス ロング]
    ¥32,000−
 




どちらも内側は豚革が使ってあるので
柔らかく、しっとり手に馴染みます。






















長財布
 [サンチャゴ]
    ¥29,400−





牛革の一枚革を贅沢に使い、つつみ込むようなデザインです。
大きく開くので、中も見やすくカード類もたくさん収納できます。

















その他、2つ折りのお財布なども。
それぞれ、ご希望の色でオーダーも受けて下さいます。
気分一新、この春新しいお財布はいかがでしょうか。






















ガラッと変わって、こちらはネックレスです。
トップ部分のパーツ、木のようにも見えますが
実は革を合わせて削ってはるんだそうです。





















よく見ると、何枚もの層になっています。
合わせ革細工。そんな言葉あるのかな。
細かな手仕事の作品です。


もっと他にもご紹介したいのですが
是非ともお手に触れて、直接見ていただきたい。

【グリグリレザーズ展】
3月23日(月)まで開催しております。
どうぞお越し下さいませ。



《gris-gris leathers》
ブランド名の〈gris-gris (グリグリ)〉とはアフリカの言葉で
お守りを表すそうです。
機能的なだけでなく、ただカワイイだけでもない。
使う程に馴染み、愛着を持っていただけるように。
使う方の「こころ」が宿るようなものを・・と
思いを込めて作られています。