2014年11月24日月曜日

木+土 【 杜展 】

22日(土)より 楽しく始まっています。
木・・宮内 知子さん
土・・木ノ戸久仁子さん
による【杜展】moriten.

今回のコラボ作品《あ・うん》
それぞれ素晴らしいです。
















宮内シーサー
《あ》



どこか愛嬌のある顔。
まさかのスタンディングスタイル。















あんちくシーサー
《うん》




その安定感と眼力。





















揃って《あ・うん》
それぞれ特徴的で並べて見ると面白いです。
搬入の夜、各々の制作過程なんかを聞きながら、
一対の作品だからと、共通点探しで盛り上がる。
言われないと分からない。でも繋がってる。
来年のテーマは・・なんて話にもなってました。

コラボ以外のお二人の作品も
個性的で興味深いものばかり。
少しずつご紹介します。

まずは宮内さんの作品から .  .  .















絵皿 〈 alphabet 〉















八寸皿













絵皿 〈 うま 〉















ブローチ〈 おはな 〉




ブローチは全部で20種類ほどあります。
すべて細かい手作業により作られた作品。










ブローチ 各種




完成までの道のりを聞くだけでも感動するような
細やかな手仕事です。





この季節、コートや帽子、ストールなどの
アクセントにピッタリなアイテムです。


続いて、木ノ戸さんの作品 .  .  .
















カップ














けずったお皿〈 カラフル 〉




その名の通り、削ってあります。
掘り出した石のような断面が美しい。











花瓶




作品の事となると、作家さんご本人
目をキラキラさせながら説明してくれはります。
















花瓶





















石付きの湯飲み





表面の質感、覆っている色、裏っかわまでも。
じっくりと目を凝らして見てしまいます。
削るという技法で、本来見えなかった色までが見える。

去年の展示でも思いましたが
お二人の作品は見れば見る程に面白い。
とても興味深い作品ばかりです。

始まったところですが、すべて一点もので
作品は少なくなっていきます。
ぜひともお早めに、ゆっくりじっくり見にいらして下さい。

【杜展】〜12月1日(月)まで。








0 件のコメント:

コメントを投稿