2011年10月22日土曜日

コップ・カップ展


名古屋で作陶されている森和彦さんの展示
コップ・カップ展開催中です。






ところどころにみられる黒は鉄が染み出した跡、
常滑の土には鉄分が多く含まれているそうです。
偶然によって現れる景色がやさしい個性になります。



同じように作った器も窯の様子で表情が全く違うものになります。


日常使いの器を中心に、花器や水盤なども展示しております。
どうぞお越しください。

森和彦
コップ・カップ展
10月30日まで

0 件のコメント:

コメントを投稿