2011年9月3日土曜日

SATIVA展 caminante 歩む者

昨日よりSATIVA展 開催中です。

旅するなかで出会われた天然石でアクセサリーを制作されています。

石の美しさはもちろんSATIVAの魅力はマクラメ編みの技術にあります。

マヤ文明をたどる旅の中で学ばれたのだそうです。


マクラメ編みはかぎ針などは使わず、手だけで編むことができます。

アクセサリーを作りながら旅をつづける旅人たちと技術の交換をし、行く先々でその土地の文化や歴史を学ばれました。

今回はマクラメ編みの新作を始め、シルバーのリングやネックレスも届いております。

どうぞ覗きにおいで下さい。




SATIVA展 caminante 歩む者
9月7日までです。


0 件のコメント:

コメントを投稿